img b soccer clinic
join new player
2017.01.29(日曜)

第12回東京都ガールズサッカー大会 予選リーグ第2戦

1月29日(日) 会場:清瀬/内山グランド(人工芝)
フィオーレ武蔵野U15のガールズU15大会の部の予選リーグの第2戦です。トーナメント戦に勝ち進めるか、今日の試合結果にかかっています。

十文字中学校さんは、このガールズU15大会の部に3チームをエントリーされています。その中では、今日対戦のチームが新年度の中学のトップチームになるようです。東京中学女子チームのトップに立つ十文字中との対戦は、大変楽しみでした。互いに、予選リーグは1勝ですが、挙げた得点では、フィオーレが劣っているので、トーナメント戦に勝ち進むには、この試合に勝つのが必須となってきています。
FWのナツキが熱を出しての休み、痛い欠場となりましたが、フィオーレも中2選手を主にして、中1選手も出場で、全力投球です。

vs 十文字中学校 ・・・中2&中1選手で編成の新チーム
1-1 (0-0,1-1)
得点者:丸山

前半は、いいリズムでゲームを展開しますが、得点を挙げるまでにはいかず。後半に入り直ぐに、相手DFの裏にうまく抜け出たユリコが、ドリブルからシュートで、先制を挙げました。その後も健闘をしていましたが、残り5分を切ったところで、1瞬の油断か?DFの裏を取ったフリーの選手に逆サイドからボールが渡って、ゴールを許してしましました。そのあとは互いに追加点も挙げれずに、タイムアップ。もう少しで勝利の女神の微笑みを受けれるところまでに進めたのですが、残念ながらのドローとなってしましました。またしても十文字中の大きな壁を越えることができずでした。
予選リーグを1勝1引分でしたが、得失点差で及ばず、今ガールズU15大会も終えました。


















フィオーレのゴールを守るのは、中1のさやか


待望の先取点を






743 回読まれました