img b soccer clinic
join new player
2017.02.12(日曜)

第12回SEフィリア杯 予選リーグの3試合

2月11日(土・祝日) 会場:埼玉県杉戸町大島新田多目的グランド
恒例のフィリア杯に参加しました。

サラとウミの欠場は残念でしたが、中2選手10名、中1選手8名が参加しました。今日は、予選リーグの3試合を行いました。予選のグループは、埼玉の”ちふれエルフェン埼玉”、同じく埼玉の”FC シュエット”、そして神奈川の”YSCC”さんと競いました。

第1戦
vs FC シュエット ・・・埼玉県のまだ新しいチームのようです
5-0 (2-0,3-0)
得点者:丹野、岩本、樋口×2、高柳

前半から攻勢をかけたのですが、得点は20分にPKを得て、レイナがしっかりとけりこんで、ようやく先制点を。24分にはユウコがドリブルで持ち込んでの追加点。後半は、交代出場の中1選手が3得点でした。全日本U13のGKキャンプに参加のシュエットのGK選手は、腰を痛めたとかでベンチでした。










第2戦
vs ちふれエルフェン埼玉マリ(埼玉県)  ・・高いレベルの埼玉県でもトップを行くちふれエルフェンさんです
0-1 (0-1,0-0)

前半6分にDFの裏にボールを通され、GKと1対1からのシュートで、先制を許してしまいました。失点をこの1点に抑え切れたのは、DF選手の頑張りでしたが、フィオーレの放ったシュートはゼロ?相手のペナまでは運べましたが、そこからのシュートが放てませんでした。
参加選手は、全員が交代で出場し、強豪ちふれエルフェンさんの胸をお借りました。














第3戦
vs YSCC(神奈川県横浜市)
4-0 (1-0,3-0)
得点者:酒井、丸山×2、西條 

前半終了前21分にやっと先制点を、メグのロングシュート(左キック)が相手ゴールに吸い込まれました。後半に入ってすぐに、ユリコガ、ナツキが追加点を挙げました。放ったシュート数の割には、挙げた得点は少なかったですが。この試合も全員が交代でしたが、ピッチに立ちました。













今日の予選リーグの3試合では、参加選手全員がそれぞれの3試合でもピッチに立って、健闘しました。そして、フィオーレの中2選手中心の新U14チームとして、2試合で9点と多くの得点を挙げたのは初めてです。徐々に課題克服のトレーニングの効果も見え始めたかな?というところです。今回が初めてU14チームのゲームに参加の中1選手の頑張りもみえ、まあ成果も見いだせた今日の3試合でした。今日の結果で、2位パートのトーナメント戦に入りますが、日程は26日か?25日? 毎年ですが、この時期は期末テストと重なり、参加できる選手が大変少ないです。現状では、10人くらいしか?参加できる選手がいない状況です。




750 回読まれました