img b soccer clinic
join new player
2018.03.04(日曜)

第1回中萬学院横須賀シーガルズ杯

3月4日(日) 会場:横須賀/湘南学院高校グランド(人工芝)
シーガルズさんに招待を受け、横須賀遠征です。6チームが参加の1Dayの交流大会です。

フィオーレU14は、大和シルフィードとSEフィリアの3チームでのリーグ戦です。

第1試合
vs 大和シルフィード
0-4 (0-2,0-2)
前半の半ばまでは、よく健闘していましたが、15分と22分に、いずれも同じパターンで、右サイドをえぐられたセンターリングにうまく合されての失点でした。サイドの選手は足が早いですし、また同じ選手に得点をされてしまってます。
後半は選手の交代をしました。ピッチにたった選手はよく走り健闘するのですが、フィニッシュが今一つです。そんな中、残念ながら後半の21分、22分と終わり5分の間に得点を許してしまいました。











第2試合
vs SEフィリア
4-2(3-0,1-2)
得点者:槇×2,松谷,大石

前半のメンバーは、中1選手6名に中2選手です。裏にうまく抜けてのシュートで、5分、10分、23分に得点。後半は、中1選手から中2選手に代わりました。後半8分にはるか(中1)のミドルシュートで追加点を挙げましたが、その後は中盤で相手に競り負けるところがあり、GK1年のリンも1対1でのシュートを幾度か防ぎましたが、残り5分の時間帯で、2失点でした。4得点は、すべて中1選手の得点でした。中2選手の奮起を願う内容になりました。















もう一つのグループ・・1F川越上水公園メニーナ、スフィーダ世田谷,横須賀シーガルズ
スフィーダ世田谷が2位でしたが、互いのグループの中での得失点差で、フィオーレが第3位となりました.
水谷タミコが、チームからの優秀選手として表彰を受けました。
閉会式






787 回読まれました