img b soccer clinic
join new player
2017.08.14(月曜)

2017関東プリンセスリーグ 第4戦

8月13日(日) 会場:フクダ電子フィールド
間があきましたが、関東プリンセスリーグの試合です。フィオーレユースにとっては、昨日のユース選手権の試合に続いての連戦となりました。

高校生主力の2選手・・かなえ、りなが先のユース選手権の試合時の負傷で、不参加です。ユース選手権も終えましたので、この先は、次代のユース選手にも、どんどんピッチに立っていただき、レベルの高いゲームを経験してもらいます。
今日は、中1選手1名、中2選手5名、中3選手6名に高校生選手6名の18名が参加しました。久々ぶりのアウェイのブルーです。

フィオーレユースの関東プリンセスリーグ 第4戦
vs ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU18
0-8 (0-3,0-5)

ジェフも中3選手7名が先発でしたが、フィオーレは、ピッチ上の高校生選手と中学生選手とのバランスを見て、高校生が2名、中3が4名、中2が4名、中1が1名で先発です。
先発のメンバーに、中2のさやか、ななみ、めるも、さやか、中1のらいむが入り、高い緊張感を味わってもらいました。しかし、力の差は歴然で、ピッチに立た選手は、懸命に攻守とまではいかず、守備に健闘しました。何とか、3失点に抑えたというところでしょうか。
後半には、ジェフには高校生選手が加わってきました。フィオーレは、少ない高校生選手もピッチに立ちましたが、劣勢挽回には遠くでした。中には、ゴール近くまで運ぶ場面もあり、健闘をいたしましたが、残念ながら大量失点です。
チームからの優秀選手には、中1のらいむが選ばれました。
ゲームを終えて、選手間でミーティングを行い、いろいろと意見交換をしていました。こうした積み重ねを経て、チームが育つのでしょう。

めるも、頑張りましたが




ななみ、頑張りましたが


懸命にゴールを守るさやか










つづみも頑張ってました









457 回読まれました