img b soccer clinic
join new player
2018.06.24(日曜)

皇后杯JFA第40回全日本女子サッカー選手権東京都予選第2回戦

6月24日(日) 会場:清瀬/内山Aコート
一般ラウンド2回戦の対戦相手は、スフィーダユースさんです。

今日の試合、キョウカとマユミをけがで欠いて、大変苦しいところですが。このところケガの選手が多く、メンバーが体調も良く、いい準備で臨んだということがほとんどありません。残念なことです。

皇后杯東京都予選一般ラウンド第2回戦
vs スフィーダ世田谷FCユース
1-6 (0-2,1-4)
得点者:有澤(加藤モモカ)

前半から押し込まれるシーンが多く、苦しい戦いでした。17分にCK~ヘッドのシュートで失点、そして18分にはロングシュートで追加点を許しました。
そのあと、相手ゴール前で絶好のチャンスからのシュートが大きくゴール枠を超えて。残念でした。・・ここで1点を奪っておれば、そのあとの展開も大きく変わったのでは?・・
後半に入っても14分から立て続けに4失点。どうも点を奪われた後の修正が全くできないことが多く、大きな課題です。
後半36分にようやく、モモカからのクロスパスをマッキーが相手ゴールへ。その後もフィオーレの攻勢が続いたのですが、大量失点であり、ようやくリズムをとったところで、残り時間も少なく、
惨敗でした。今日の試合のチームの優秀選手は、有澤真生 を選びました。















吉岡さんから写真が届きましたら、追加アップをしますので。


467 回読まれました