img b soccer clinic
join new player
2015.09.07(月曜)

第19回ユースU-18選手権東京都予選 第3位決定戦

9月6日(日) 会場:清瀬/内山グランド
ユース選手権の7戦目となりました。最終戦、第3位決定戦を十文字中と戦います。今日は、トップチームの試合がダブリ、メンバーを分け、この3位決定戦は中学生U15で臨みました。

今日は、トップの1部リーグの試合も入っており、このユース選手権を共に戦ってきた主力の高校生メンバーは、トップチームの1部リーグの試合に参加で、このユース選手権3位決定戦は、中学生U-15で臨むことになりました。GKは、登録の関係で、ヨッシー(高3)に入ってもらいましたが。今日の対戦相手の十文字VENTUSは、中学生選手でのチームで、今年度U15選手権全国第4位のチームです。フィオーレU-15チームとしては、十文字中とは、今シーズン3度目の対戦です。残念ながら、まだ勝てていません。今日は雪辱を期したいところでありますが、・・・。
今日もハーフ45分です。大変長い試合時間。会場の内山グランドは、この夏に新しくサーフェイスに張り替えたところです。まだまだふかふかです。少々足もとられるかな?

vs FC 十文字VENTUS
0-4 (0-3,0-1)

先発は、中3選手でスタートです。前半20分過ぎまでは、何とか一進一退でしたが、22分にサイドを切りこまれてのセンタリングをうまくっシュートされて先制を許しました。その後の36分と37分のミドルシュートからの失点は、少し集中力が切れてきたところで、この2点の追加点を許したのは、残念でした。後半30分過ぎまでは、元気な中1選手も交代で出場し、チョンスもあったりで、何とか挽回に、まずは1点ということで頑張りましたが、79分に追加点を与えてしましました。これで、3度挑戦しましたが、壁は高かったです。残念ですが。とはいえ、今日のフィオーレの選手には、元気が見られませんでした。学校行事で疲れたとか、体調を崩していたりですが、やはり自己管理に注意が足りません。3位決定戦に臨むわけですから、もっと自覚とここまで頑張った来たという誇り?をも持って、試合に臨みたいものです。先週のメニーナ戦の大敗が尾を引いているのでしょうか。持てる力を出し切れないのが、残念です。
とはいえ、第4位です。東京都の第4代表として、第19回のユース選手権関東大会に出場がかなったわけです。過去、オーバーエイジ枠が設けられた際の大会において、関東出場を狙い、かなえられなかった関東の舞台に立てるのですから、ここは、しっかりと切り替えて、関東大会(開催地:栃木県)への準備に入りたいものです。関東大会の対戦相手も、全国レベルの強豪チームとなるでしょうが、めったにない好機です、全国レベルのチームに、全力を尽くしたいですね。








みなみ


守護神ヨッシー 


さやか


1年のゆりこ、頑張って走りました


1年のゆこ 頑張りました








表彰は、4位の賞状と 副賞の試合球
1547 回読まれました